Keyboard Shortcuts

Scroll Down and Up

j k

Manifest

m

Home

g h

Profile

g p

Search

/

Reload

.

2015年7月29日 18:11 登録日

詳細

私が『木登り』始めたきっかけは「あの気になる高い木に登ってみたい」という思いだけ。


○筋力を使わず。
○安全性を確保して。
○木に負担をかけない。


高い木に登る方法を、ランバージャック(木こり)の木登りを参考にスキルを習得し個人で楽しんでいます。

小学校低学年から大人まで「登りたい」という強い意思がある人の木登り成功率は98パーセント。
何より吸収力と好奇心の強い子供たちが自力で高い木に登った時の表情や目の輝きがなににも代え難く見ているだけで幸せになれます。


本人の不注意による落下はロープの仕組み上起きないシステムです。
補助者の正しいスキルと確認作業を怠らないことで高い木に登る事が出来ます。とはいえ高いところに登るという性質上「100パーセント安全!」とは言い切れませんので、個人や保護者の方の責任の元での提供となりますことをご了承頂きますのが第1の条件となります。

また木登りする木を所有している。または所有者の許可を受けている場所でのスキルのご提供となります。

木登り場所まで機材運搬が必要なので交通費はご負担頂きます。


2015年7月31日 14:27 更新日

JOINED Jun 16,2015

生業は都会の真ん中でしか出来ない事をやっています。 ですがOFFはほとんど山か川か海に出て遊んでいます。

Thanksレター(0件)

Close